5月8日はゴーヤーの日


今日5月8日は『ゴーヤーの日』

1997年、沖縄県とJA沖縄経済連が、ゴーヤーを広く知ってもらいもっと食べてもらいたいという思いから、『ゴーヤーの日』が制定されました!

ゴーヤー」の特徴は、なんといってもそのビタミンCの豊富さ!

他の野菜や果物などに比べて2~5倍含んでいます

一般的にゴーヤーは、ビタミンCは熱に弱いとされていますが、果皮の硬いゴーヤーは、その成分が失われるのを防ぎ、調理しても栄養分を効率よく吸収することができるんです!

熟したゴーヤーはオレンジ色に🧡可愛い❤️

でもこうなると美味しくないんだよね(笑)

だけど捨てずにミキサーで、スムージーや野菜ジュースにすると、ゴーヤーの苦味もなく美味しく飲めますよん😊

そして完熟したゴーヤーの赤い種(ゼリー状の部分)も捨てないで!

飲みこまないようキャンディーのように舐めてみてください

苦味や酸味が全くなくとても甘く、例えるとメロンのような味わい

冷やすとスイーツとしても楽しめます。

甘みを楽しんだ後は、その種をお庭に植えると発芽するかもしれません‼️

ゴーヤーサンダルもオススメです(笑)